読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鶏ガラベースだから旨い!「札幌らーめん 北一」の味噌ラーメンが凄かった!

グルメ ラーメン
どうも、猫舌の私が遂にラーメンを食べる日がやってきました。

札幌のラーメンは、表面に油で蓋がされており、冷めにくいという特徴があります。

みなさんは、札幌のラーメンと言いますと、最初に何を想像されるでしょうか、
恐らく味噌ラーメンではないでしょうか?


と言う訳で、本日は味噌に力を入れているラーメン屋さん

「札幌らーめん 北一

さんに行ってきました!

今年初めてのラーメンなのでドキドキしますね~。


それでは、まずは建物の外観から見ていきましょう。
DSC_1719_00001
狸小路1丁目と2丁目にあるコチラのお店。

赤いのれんに、大きなラーメンの看板が特徴的ですね~、
これと言って入りにくい雰囲気などはありませんね。


お次は内装です。
DSC_1721_00003
店内に入りますと、まずは食券を購入しましょう。

メニューも中々豊富にありますね、ライスも単品で頼めるので、
いわゆる「炭水化物×炭水化物」コンビができますね!

DSC_1720_00002
店内音楽が小さめの、落ち着いた雰囲気。

お席は、全席カウンター。

席の数は中々多いですが、ランチのピーク時には混雑しそうな感じがしますね。 

さて、本日は「特選みそ(白)(980円)を注文。

白みそを使用した、お店一押しのラーメンですね、
赤みそを使った物もあります。

皆さんは、何味が好きですか?
私は、あっさりとした塩ラーメンや、昔風の醤油ラーメンが大好きです。


今回行った時間はかなり空いており、注文してから5分ほどで商品が到着。
DSC_1723_00004
具材...少なくないですか...?

と思ったら、スープの中に沈んでいました。
ビックリビックリ...

表面の油のテカリと、白髪ねぎが食欲をそそりますね~。


それでは、頂きます。

.....

万人受けする味、しかしそれがいい。
DSC_1725_00005
スープ表面の油の層が熱を逃さない熱々状態、飲んだ瞬間グッと強い白味噌の味がする、しかし、ベースが鶏ガラなので後味はスッキリ、ほのかに香る胡麻の風味も味の深さに脇役ながら活躍。

表面のネギはちょっぴり辛め、麺と一緒に食べると特に気になりません。

スープに入っているひき肉の風味が口に残りますね。
麺はスタンダードな縮れ麺。

DSC_1728_00007
煮卵がトロットロでかなり美味い、卵の黄身の味が苦手な方しっかりと味がしみているので食べやすいです。
自分も卵は余り食べられる方ではないのですが、パクリと食べてしまいました。

DSC_1726_00006
チャーシューがかなり大きく食べ応えあり、スープにしっかりとつけてガブリと食べてしまいましょう!

DSC_1729_00008
調味料で味を変えて楽しむのもOK
しかしながら、味噌風味が強く、あまり味は変わりませんでした。


総合的な評価としては、他の商品より値段が圧倒的に高い点が気になりました。
他のラーメンとの値段差は約200円程度、しかし一杯に980円と考えると、少し高い気がしました。

味に関しては食べやすさはとても嬉しいのですが、
強く印象に残るようなパンチが少し足りなかったですね。


~余談~
もちろん口の中は火傷をしました、恐ろしいほどに表面の油をまとった麺は冷めにくく、猫舌にとっては中々強敵でしたね。

店員さんは笑顔での接客、コチラも嬉しかったです。



まとめ
  •  スープは鶏ガラ、最初の味は濃いですが後味はスッキリ。
  • 煮卵が地味においしい
  • 店舗の位置がすすきのと大通りの中間、駅からも少し離れているので、若干歩きます。


↓本日のお店↓
「札幌らーめん 北一」


それではまた次回の記事にて会いましょう! 


ランキングに参加してみました。
もし記事が良ければ1クリックお待ちしています!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村