読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メニューは2品しか無い!?「浪速のかつ丼」が中々味のある店で凄かった!

グルメ
寒くなったかと思えば、突然気温が上がり今後の積雪が予想できません。

どうも、皆様。

最近はブログのヘッダーを新調しようかと悩んでいる私です、
雪が降っている時の写真が欲しいのですが、最近は気温が不安定で心配ですね~。


さて、本日のお店は街角のカツ丼屋さん

「浪速のかつ丼」

さんに行ってきました!


それでは、外観から見ていきましょう。
DSC_1600_00018
結構小さなお店、以前から気になっていたお店なので期待が高まります!


それでは入店します。
DSC_1584_00007
店内は狭め、全席カウンター席
アットホームな雰囲気で中々良い雰囲気ですよ。


DSC_1580_00003
 入店するときに一緒に食券もお買い求めください。
 
そして、メニューがなんと2品しかない! 

かつ丼と絶品親子丼の2種類に、ボリューム違いが少々、
こういうお店って特化されている感が凄いですよね、ますます期待してしまう物です。

過去に特化されていたお店と言えば
「焼きそばに特化した店、焼そばランランが一味違う凄いお店だった!」
こちらも札幌市内では随一に美味しいと思えるお店ですので、是非ご覧ください!
 

本日はかつ丼の大盛りのさらに上、「ダブル」を注文、
出てくるまでしばらく店内を見まわそうかなと思います。
DSC_1581_00004
お店は女将さん1人で切り盛りしているので、ご提供までは少し時間がかかります。
調理工程などを見ているのも面白いですよ!
 
客層は若い方が多い印象、1000円以内で食べられると考えれば、中々良いのでは?
DSC_1586_00009
揚げたてのカツで提供してくれます。

と、ここで女将さんより一言、

「ちょっとご飯多くなっちゃったけどいいですか?」
タダでさえ特盛りレベルにご飯多め...食べ切れるでしょうか...

さて、先陣を切ってみそ汁が出てきました。
DSC_1589_00010
味噌汁は器の種類が大変豊富、他のお客さんと違うのが中々のシュールさ。

お味はなんの変哲もない普通の味噌汁、あっさりとしているのでカツと一緒に食べてもくどくはならなそう


ここで、メインの「かつ丼ダブル」が出来たようです。
DSC_1592_00012
カツが2枚!
特製どろソースをかけて食べるみたいです。

流石にここまで大きいとは....
自分の手と比べてみますと、
DSC_1595_00015
ほぼ同サイズ

肝が潰れそうなほどビッグサイズ、食べきれるかここになって心配になってきました。


では、頂きます。

...

特製ソースのパンチが凄い!

カツはサクサク、正しくカツが食べたいときにベストな味、一口大なので、食べやすさもGood!

特にソースが美味すぎます。
 
甘目の味付けに、ピリッとした辛さが特徴のソース、味はかなり濃いですが、この濃さがカツに合うんです、
これはタップリとかけて食べていただきたい。

更に玉子が上手い!!
ダシがタップリと使われている玉子なので、これまた大変美味、
食べ終わりには丼の底にダシが溜まっており、ご飯を一緒に食べるのは最高の瞬間でした。 

キャベツもシャキシャキとしており、食感としていい役割を果たしています。

DSC_1594_00014

さて、残りの半分は味を変えて「マヨネーズ」をかけて頂きます!

...

ソースの味の濃さが柔らかくなり、
酸味が後味をスッキリさせてくれる。
DSC_1597_00016
味を変えるにはマヨネーズが意外と会いますね~。

欠点としては、マヨネーズの残量がギリギリだった点でしょうか。


無事完食できましたが、流石に揚げたてカツ2枚はヘビー。

完食後は満腹感で幸せを感じられましたが、
食べている最中は食べきれるかどうかの恐怖に震えあがっていました。



まとめ
  • ダブルはかなりのボリューム、ご注意を。
  • 1000円以内で済むので中々
  • 特製どろソースはたっぷりかけることをオススメ。
  • お昼には大変混みあいますので、お早めに。


↓本日のお店↓
「浪速のかつ丼」



それではまた次回の記事にて会いましょう! 


ランキングに参加してみました。
もし記事が良ければ1クリックお待ちしています!
 にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村