読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学割でラーメン一杯500円で食べられる学生の味方!!「らーめん きちりん」に突撃してきました!

グルメ ラーメン

・はじめに

どうも皆様、先日今Twitterで話題の「Wallpaper Engine」という簡単に言いますと、動くデスクトップ壁紙といったものを自分のパソコンに導入してみました。

私のパソコンは2画面なので1画面で自然の映像、もう一画面ではベーコンを焼いている映像を流しています。
24時間耐久飯テロといったところでしょうか?
3664e863c9b8aa863f38244f768bf492
こんな映像がずっと流れているのです....


さて、本日は猫舌の私が最近食べることができるようになった「ラーメン」をまた当ブログではご紹介した回数が少ないと思い、あっさりとした塩ラーメンが食べられるお店に行ってきましたよ~。

最近はラーメンの美味しさも少しずつ分かるようになってきて、また食べ歩きのお店の数が増えたことにワクワクしております!

・本日のお店はコチラ!

コッテリ系が主流の札幌の街で、あっさり系を貫くラーメン店

「らーめん きちりん」

さんに行ってきました!

・店舗外装

DSC_0190_00002
大通り駅から少し離れた場所にあるこちらのお店。

お店正面の格子が和風のテイストを感じさせてくれます。

さて、気になる営業時間ですが

営業時間:11:00~20:00
(スープなくなり次第終了)

ランチ営業、日曜営業


いたって普通のラーメン屋さんかと見られがちですが....学生の強い味方なのです!
DSC_0188_00001
750円のラーメンが500円で食べられるのです!

ラーメンは平均して500円以上します、そう考えるとこれは嬉しいサービス。
一応私も学生なのですが制服を着ていない上に生徒手帳も持っていなかったので、本日は定価でお食事をすることになりました。

・店舗内装

DSC_0196_00007
店内はカウンター席とテーブル席があります。

DSC_0195_00006
席数が多いわけではありませんが、お店の中の天井が非常に高く、狭苦しさがなく広々と感じられました。

丁度お昼の時間を外して行ったので、お店は比較的空いていました。

・メニュー表

DSC_0192_00003
やはり塩ラーメンの写真が大きく出ていますね、ラーメン屋さんで水餃子を提供しているのも珍しいですね~。

写真には、今は珍しい「が入っていたりと結構シンプルな具材。

さて、本日はチャーハンセットを注文、もちろんラーメンは塩味です。
少し気になった水餃子も流れで注文してみました。

・待ち時間で店内を冒険

DSC_0193_00004
豚骨を使用せず鶏ガラからを使い、和風スープを作っているんですね~。

あっさり系の塩ラーメンとなれば、個人的に期待が高まります

あっさりとし過ぎれば味に物足りなさが出てきてしまいます、それをどう補っているのかが気になる点。


・3分程度で到着

まず最初に一言、「ラーメンってこんなに早くできたっけ?」
早すぎますよ...もう少し店内を見たかったのですが、麺が伸びてしまう前に頂きましょう。
DSC_0194_00005
写真通り、シンプルな具材ですね。
スープも透き通っており、いかにもその姿は塩ラーメンって風格を感じます。

チャーハンも綺麗な丸形、隣に添えてある紅ショウガ1つで彩りが豊かになりますね!
DSC_0200_00009
スープをしっかりと染みた麩が実に美味しそう。
ナルトが入っている当たりが中々渋いですね~、写真を撮影する前に食べ始めてしまう所でした。

DSC_0198_00008
黄金色のチャーハンも中々良い感じ、若干のボリューム不足を感じましたが250円なら納得です。

DSC_0201_00010
水餃子も湯気がモウモウと出ており、美味しそう。

中から旨みの詰まったお肉がジュワっと口の中で広がり火傷しないか心配です。

・チャーハンセット、実食

ラーメンと言ったら、まずはスープから頂きます。

あっさりとした味わい、最初にグッと塩の風味がするが後味がスッキリとしている。

後味がさっぱりとしているので、グイグイと行けますね~。

麺と食べると一体どうなのでしょうか? 
DSC_0203_00011
おぉ?意外と麺の主張も負けてないぞ?

意外と麺の小麦の風味と言うのでしょうか、麺そのものの味が結構しっかりと感じられました。
あっさり系のスープには風味の強い麺、そんなコンビネーションもアリですね!
DSC_0208_00012
肉々しい厚切りのチャーシューも食べ応え十分。
肩ロースなので、脂身が少なく食べやすい印象を受けました。

しかし、後半からは少し味に飽きが来てしまいます
後半からは、胡椒をプラスするなど、調味料で味を変えながら楽しむといいかもしれません。


チャーハンは卵多め、人参や、ネギなど色々な具材が入っていましたが、もう少し大きくカットして具材の味を楽しめても良いのではと思えました。

しかし、マイルドな味わいで幅広い年齢層に親しめそうな味わいだったのが好印象。
化学調味料の味があまり感じられず、個人的にはgood。

・水餃子、実食

ラーメンを食べた後だったので、食べやすい温度になっていました。

では、まずは一口....

DSC_0210_00013
もしかしてニンニク使われてない!?

個人的な感覚ですが、ニンニクの香りが全くと言っていいほどしません。

中のお肉はジューシーで、一口サイズなので食べやすさも十分。
ニンニクが入っていた方が、美味しいのですが、ランチに利用するお客さんへの配慮だとすれば素晴らしい考えですね。

しかし350円となると、これを2品頼むと約ラーメン1杯分....ちょっと高いですね~。

・総合評価

ここまで記事を書いてみて、やはり印象に深く残ったのは学割ラーメンですね。
ワンコイン(500円)でラーメンを一杯食べられるのはとてもお手軽だと思います。

アクセス面ですが、店舗が大通り駅と西11丁目の中間と余り良くありません。
しかしながら、ラーメン好き、あっさり系がお好きな方には是非行っていただきたい店舗だと思います。


____店舗の詳細情報____

↓本日のお店↓
らーめん きちりん

予算:1000円以下(ラーメン単品)
入店難易度 :誰でも入れる





それではまた次回の記事にて会いましょう! 



・記事を書いている人



1482560743242
名前:桐井孝弘オワタン

学生の身ながら、街中で食べ歩きをし一眼レフで旨い物を見つける学生。

学業が終わり、就職したらブログ名をどうするか考える日々、
最近はラーメンが食べられるようになり、食べ歩きの幅が大きく広がりました。