読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

普通の学生が食べ歩きブログを始めて生活がどう変わったか書いてみます。

日常

・はじめに

あけましておめでとうございます!
(一日遅れ)

まずはこの一言なしには今年は始まりませんね。
最近は冬休みの課題を消化していたり、色々と進路などの活動をしており、ブログの更新が思うように進まない為、しばらくの間更新頻度が著しく落ちています。

さて、せっかくなので今回の記事はブログを初めて自分の生活の変わった点を少し書こうかなと思います。

※食べ歩きまとめ2016年版は後日更新します、書くの意外と大変でしてね.....

・ブログを始めて生活がどう変わったか

まずは食べ歩きブログなので、店内で写真を撮影する事が大変多くなりました。

店舗の外装を撮影→店員さんに撮影許可をいただく→店内風景撮影→食事を撮影と基本はこのような感じでいつもブログの記事にさせていただいています。

普段は入店からお会計まで20分程度だったお店も、今では倍以上時間がかかるようになりました。

お店の雰囲気、お料理の撮影・感想をテキストに記入していたりと、普通のお客さんとは少し違う動きをしています。

これが今では慣れましたが、最初の頃は恥ずかしかったんですよね。
特に静かな音の店内だと「カシャ」っとシャッターを切る音が目立ちます、出来るだけ自分も他のお客さんに迷惑にならないよう配慮しているのですが、やはりちょっと恥ずかしかったですね。

・このブログが目指すもの

そういえば、このブログの目標が決まっていませんでしたね。

大きく言うと、「札幌のお店の紹介ならこの人だ」って言われるくらいのサイトと知識を身に着けたいと思っています。

まだ見ぬ夢ではありますが、大手グルメサイトなどと関係性を持ったり....色々と夢は広がるものです。

もしこのブログでの活動が今後の自分の将来を広げる可能性は十分にあると自分は思います。
たとえ夢が実現しなかったとしましょう、それでもここでの活動は無意味なことではないはずです。

本音は一食分の食事を稼げる程度にはなってみたいと思っています。


・まとめ

現代はSNSが大変発達しており、若者のブログ離れが進んでいる気がします。

しかし、例えばゲームでこのアイテムのレシピが分からない!
といった時、wikiを見るのも分かりやすいですが、より詳しく記載されていたり、生々しい体験談を聞くことができるのがブログの特徴。

今でも多くの方がブログを使用している一方、自分から始めようと思っている方は少ないと思います。

さてさて、このブログをご覧のあなたも始めてみてはいかがでしょうか?


・この記事を書いている人の情報



1482560743242
名前:オワタン(桐井孝弘)

学生の身ながら、街中で食べ歩きをし一眼レフで旨い物を見つける学生。

学業が終わり、就職したらブログ名をどうするか考える日々、
最近はラーメンが食べられるようになり、食べ歩きの幅が大きく広がりました。