読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1000円以内で中華を堪能できる嬉しいお店、「中華料理 香州」は一度は行きたい凄いお店だった!

グルメ 中華系
どうも皆様、札幌の街で中華を食べたいと思っても意外とお店が少なかったり、
お値段が高かったりと、意外と学生には難しい物がありました。

「しかし」

お手頃価格で食べられる店を遂にに見つけることができました!


さて、本日はお手頃な価格で中華料理を食べられるお店

中華料理 香州

さんに行ってきました。


それでは、まずは外観から見ていきましょう!
DSC_1732_00001
黄色い建物と、何やら難しい感じが特徴的なこのお店。

目印としてはノルベサ付近」と言ったところでしょうか。
気になる営業時間ですが

[火~金曜日]
11:30-22:30
[土・日曜日]
11:00-22:30
[ラストオーダー]
22:00

ランチ営業、日曜営業
定休日:月曜日 


お昼から夜まで中華料理が楽しめますね!


それでは、入店していきましょう。
DSC_1739_00006
店内雰囲気は、中華店らしい感じですね~。
店内音楽も中国風の物を流しています。

全席テーブル席なのですが、意外と1名で来店しているお客さんも多く
1人でも安心して食事を食べることができます。


さて、お次はメニュー表です。
DSC_1734_00002
結構分厚いメニュー表ですね。

DSC_1735_00003
本日は「マーボードウフかけご飯」(750円)を注文。

中華料理のお店は平均して1000円を超えてしまったりするのですが、コチラのお店は中々リーズナブル、
学生さんや、サラリーマンにとって嬉しいお値段ですね!

それにしても....
DSC_1736_00004
 メニュー表がかなりシワクチャですね。

しかし、意外とめくりやすかったので良しとしておきましょう!

DSC_1737_00005
 調味料も一連の物は揃っていますね~。

胡椒、ラー油、酢、一味、醤油
などがありますね。

厨房から聞こえる職人さんが食材を炒めている音が待ち時間に食欲を掻き立てますね。 


待つこと5分程度....
DSC_1740_00007
おぉ~、これは美味しそうだ!!

写真では伝わりにくいですが、お皿の底の深さもそこそこあり、重量も結構あります。


それでは、頂きます!

....

ご飯と麻婆豆腐の相性を再認識しました...
DSC_1742_00008
麻婆豆腐はあまり辛さは無く、比較的甘めの味付け
あとからじんわりと口の中に心地よい辛さが響きます。

DSC_1744_00009
そして、かなりボリューミーですね、ご飯がびっちりと入っています。
 
食べた瞬間は、香辛料のいかにも麻婆豆腐と言う香りに、口当たりの良いとろみ食感

ご飯が、進む進む。

DSC_1746_00010
付け合わせのザーサイです、
ほんのりごま油の香りに少し酸味があり口直しにいいですね。

スープは牛すじスープ
お肉は見えませんが、旨味の中にお肉を感じます


~余談~
店内は若干docomoの回線が悪いです。

LTE回線2本と言ったところです。



まとめ
  • ランチタイムには定食もあります。
  • 定番の中華料理もあります、複数人でシェアして食べるものOK
  • 750円でこのボリュームはかなりコスパがいいと思います!


↓本日のお店↓
「中華料理 香州」



それではまた次回の記事にて会いましょう! 


ランキングに参加してみました。
もし記事が良ければ1クリックお待ちしています!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村