読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異次元触感のパンケーキが食べられるお店、「ドレモルタオ」のカフェがかなりハイレベルだった!

グルメ パンケーキ
「季節的に乾燥が厳しくなってきました」

みなさんは乾燥に対する保湿などの対策は十分でしょうか?
自分は時すでに遅し、足とお顔の皮膚がSOSを出しています、
こうなる前にしっかりとケアをしておきましょう。


さて、本日はとんでもない食感のパンケーキが食べられると噂の、

「ドレモルタオ

そう、みなさんご存知の洋菓子店のルタオさんが経営している、
ベーカリーとカフェが楽しめるお店なのです!
DSC_0937_00003
 この看板が目印、
おっと、既にパンケーキが大きく出されていますねー。

DSC_0940_00004
 木に、鉄のさびた感じ、ノスタルジックな雰囲気を感じます。


ではまず入口の写真をご覧ください!
DSC_0935_00001
この道を進み、左側がパンやケーキ、お土産を購入できるショップ、
右側がカフェとなっています。


では、まずショップの紹介をしていきますよー!
DSC_0944_00006
店内装飾のカボチャです、時期的にハロウィンを感じさせてくれますね。

え?なぜ突然内装なのかって?

「ショップ側の外観撮るの忘れてた...」

いや、楽しみが増すようにあえて撮影しなかったのだ
素で忘れていました....すみません。

DSC_0945_00007
ショップコーナーは、半分がパンの販売、もう半分がお土産というコーナーという形になっていて、
ケーキなどは、お会計場所のショーケースに入っているので、食べたいものを店員さんに注文しましょう。

軽い休憩所などもあるので、一息つきたい方などにオススメです。


では、本日のメイン部分、カフェコーナーの紹介になります。
まずは外装から。
DSC_0947_00008
 営業時間は11~18時までの7時間営業
お昼の時間などは1時間待ちだったり、かなり混みますので、早めに行くことオススメします。

看板にもパンケーキの写真、とてもおいしそうです。

では、 お店に入ってみましょう!
DSC_0949_00010
「入った瞬間に目の前でパンを焼いてる!?」

入口の目の前にベーカリーの厨房があるので、とてもインパクトがあります
「自家製パンを販売しています」と言う安心感も得られますねー!

ここで焼いたパンをカフェで提供したり、となりのショップで販売しているみたいです、
これは出来立てが食べられるのでうれしいですね!

ベーカリー自体はガラス張りになっているので、厨房の方に笑顔をプレゼントしてみました。


さて、待つこと40分、カフェの順番待ちがやってきました。
DSC_0950_00011
カフェに入って早速シェフが調理しているのが見れます。
手前のベリーソースもとても濃厚そうですねー、速く注文したいものです。


DSC_0956_00014
 こちらが今回座った席からの店内の見た目です。
インテリアルな店内ですね、白色と黒色、そこにが混ざった落ち着ける雰囲気、
店内音楽のオルゴールもしっかりと空間とマッチしています。


残念ながら、今回は他のお客さんと相席になってしまったため、
テーブルの全体図は撮影できませんでした。

テーブル自体は木造、とてもとても大きいのでお料理が沢山来ても問題なさそうです。
DSC_0952_00012
本日は、
「ビーフストロガノフ~オムライス~」
「ストロベリー・プリンセス~パンケーキ~」
「季節のブレンドティー」
を注文。

なおパンケーキは出来上がりに30分程度かかるみたいなので、
ゆっくりと食事を食べて待つのがオススメ。


では、まず食前に注文した「季節のブレントティー」から。
DSC_0953_00013
「これがとっても優しい香り!」

中にはキャラメル、マロン、メープル、カスタード、バニラが入っています、
これだけ聞くとかなり甘い紅茶に聞こえてしまうかもしれませんが、甘さは控えめ、
各種の香りが飲んだ後鼻から抜けてとても心地の良い気持ちになります。

匂いは喧嘩するほど主張は強くなく、
「あ...この匂いはメープル、これはカスタードかな?」
と、ほんわかと感じることができます。

ちなみに、紅茶はHOTがオススメ!


次は 「ビーフストロガノフ~オムライス~」です。
DSC_0960_00015
「卵のキラキラ感がたまりませんねぇ...」

サラダと一緒に頂きます!
ではまずオムライスを一口、

....

これは目を見開く旨さですね...オムライスの卵はバターがふんだんに使われていて、
これで卵焼きを作ったら凄まじい美味しさかもしれないと勝手に妄想。

中のケチャップライスは結構甘めですね、卵との相性がとてもよく、食べ飽きません!
デミグラスソースはコクがとても深いです、味は結構濃いめ、しっかりと煮込まれたお肉と野菜から、
うまみ成分がたっぷりと出ています!! 

そして、脇役あってのメインディッシュです、野菜も新鮮でシャキシャキ感とみずみずしさがとても良い!
かかっているドレッシングも野菜を美味しく食べられる「魔法のドレッシング」と言ってもいいでしょう。


さて、次は本記事の最大の主役、「パンケーキ」です!
DSC_0966_00018
「分厚すぎやしませんか?」

あれ、パンケーキってもっと薄くなかったですか?


とりあえず取り分けよう.....
DSC_0969
!?

やわらか過ぎて、持ち上げられません。
持ち上げると、その場所から崩れてしまうのです。

これを食べるのにはナイフとフォークは必要ありません、
スプーンですくって食べましょう!

では、いただきます。

....

最初にまず驚くべきは触感、口に入れた瞬間シュワ...と溶けるかのように消えてしまい、
そのあとにフワっとチーズの程よい香り、ベリーソースの酸味が口に余韻を残します

ほんの一瞬の出来事でした、これ、大げさに言ってしまうと「飲み物」かもしれません。

自家製の甘さを控え、ちょっと脂肪分が多めなバニラアイスとの相性もGood!
フルーツとの相性がとてもいいと思いました!
これは、また食べたいなぁ...

最弱であり最強のパンケーキ」と名付ける事にしました。
※崩れやすいが、味は格別 


まとめ 
開店直後からかなり混むので、速めに行くことをオススメ!
駐車場は大きいので、困らないと思います。
友達などにも自慢したいお店。
必ずパンケーキを食べて家に帰りましょう。


↓本日のお店↓
「ドレモルタオ」 



それではまた次回の記事にて会いましょう!


ランキングに参加してみました。
もし記事が良ければ1クリックお待ちしています! 
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

にほんブログ村